特集

[2019.9.27]

腰痛のお悩みを、睡眠から考えます

年齢や性別を問わず、多くの人が苦しんでいる「腰痛」。ある調査によると、日本国内では1200万人もの人が腰痛に悩んでいるそうです。

腰痛

腰は、文字通り体の“要”です。私たちは日常生活の中で、「歩く」「座る」「物を持ち上げる」「横になる」など、腰を使うたくさんの動作を行っています。

多くの人が腰痛に悩まされているのは、そもそも人間が直立で二足歩行しているから。私たちの背骨は直線に近いS字状で、二足歩行している体を支えているため、腰は体の中で特に負荷がかかりやすい場所なのです。

背骨

【腰痛の原因①】ストレス

最近、原因不明の腰痛に「ストレス」が深く関わっているケースが多いことが分かってきました。日常的にストレスを受け続けていると、痛みを抑制する「ドーパミン」という脳内物質の分泌が減って、痛みを抑えきれなくなり、ますます痛みを感じるのです。

ストレスによる腰痛を改善するためには、以下のような方法で意識的にストレスを解消していきましょう。

  • ぐっすり眠って、心と身体の疲れを取る。
  • 美味しい食事や好きな音楽映画など、五感が喜ぶことをする。
  • おしゃべりを楽しむ。
  • ウォーキングなど適度な運動をする。(ストレッチや運動による筋力アップでも、腰痛の改善が期待できます。)

【腰痛の原因②】長い時間同じ姿勢でいることによる筋肉の緊張

長い時間座りっぱなしでのデスクワークや、立ちっぱなし、中腰などの無理な姿勢を取り続けると、筋肉が緊張し、疲労が溜まります。血行が悪くなり、痛みを感じるようになります。

【腰痛の原因③】運動不足による筋力低下

腰回りの筋肉である“大腰筋”“大殿筋”“中殿筋”が衰えてくると、腰椎(腰の骨)を支える力が弱くなり、腰痛の原因になります。腹筋も背骨を支えているので、腹筋の筋力低下も腰椎に負担を掛けるようになります。

【腰痛の原因④】冷え

体の冷えは血行不良を起こす原因になり、痛みが起こります。

【腰痛の原因⑤】寝返りの回数が少ない

同じ姿勢ばかりで寝ていると、敷寝具と接している体の面が圧迫され、血液やリンパ液などの体液が滞って、肩こりや腰痛の原因になることがあります。

横寝(側臥)

一晩に20回程度の寝返りが理想的とされていますが、マットレスが柔らかすぎたりへたったりして体が沈み込んでいると、寝返りがスムーズにうちにくくなってしまいます。高弾性の素材など、ある程度の反発力のある素材がおすすめです。

また、体が固くなっていると寝返りが打ちづらいので、就寝前のストレッチをおすすめします。

腰痛のお悩み解消に、睡眠からのアプローチを

熟睡することにより、体の修復をしてくれる成長ホルモンの分泌が促進されて、筋肉の疲労回復効果が期待できます。良質な睡眠は、ストレスの軽減も期待でき、心と身体の両方にいい効果をもたらします。

また、腰痛でお悩みの方には、横寝(側臥)をお勧めします。横寝することによって、腰椎に対する圧迫虚血(きょけつ:局所への血液供給が急激に不足する状態)を防ぐことができます。

腰痛にお悩みの方には、以下のような条件を満たすマットレスをお勧めしています。

  • 高弾性の素材など、ある程度の反発力があること
    人は寝返りをうつことで、血液やリンパの流れをよくしたり、背骨の矯正をしたりしています。ある程度の固さ、反発力のある、寝返りのしやすいマットレスをお勧めします。
  • 体圧(体を布団に押し付ける圧力)をうまく分散してくれること
    体圧がうまく分散されない場合は、おしり、肩甲骨、かかとなど、体のでっぱっている部分に圧力が集中してしまうため、血管やリンパ管が圧迫されて血液やリンパ液の流れが悪くなってしまいます。
  • 通気性がいいこと
    寝床内の環境を快適に保つことで、熟睡しやすくなります。鍵は湿度を最適に保つこと。通気性のいい寝具が求められます。

いい寝姿勢を保ちやすい寝具や、寝床内の環境を快適に保つ寝具については、こちらの記事も参考にしてください。

理想の寝姿勢を保つための工夫がいっぱい! ウッドスプリングベッド

朝目覚めたときに疲れが残っていると感じたり、肩こりからくる頭痛や腰痛がなかなか治らないと感じたり…。快適な睡眠を取れていないと感じている方は多いのではないでしょうか。

(さらに…)

よいマットレス(敷きふとん)に求められる条件とは?

マットレス(敷きふとん)をお探しの方によく相談されるのが、「種類も値段も色々あるけど、どんな基準で選んでいいのか分からない」というお悩みです。

そこで今回は、まるげんが考える「良いマットレスの条件」をまとめてみました。(さらに…)

【お勧めマットレス①】東京西川整圧敷きふとん
多くの点とスリット加工により、睡眠中の体を優しく支え、腰や肩への負担を軽減します。体圧分散で血行を妨げにくく、横寝でも背骨がまっすぐの状態に保たれます。
東京西川整圧敷きふとん
【お勧めマットレス②】Air
数多くのプロスポーツ選手が毎日の睡眠に愛用しているマットです。クルッと丸めて収納できる手軽さと寝心地の良さを兼ね備えています。
Air
【お勧めマットレス③】Sleep Spa
点で体を支える独自構造。身体との接触面積が少なくなり、血行を妨げにくく、寝ている時の身体への負担を軽減させます。
Sleep Spa

>> マットレスの詳しい商品情報はこちら

腰痛にお悩みの方は、一度睡眠環境を見直してみませんか?店頭でスタッフにお声がけいただければ、お客様お一人おひとりの状況をお聞きした上で、よりよい睡眠環境に向けた寝具をご提案させていただきます。どうぞお気軽にお声がけくださいませ!